2011年 5月

㈱Plan Zの看板荷揚げ職人シリーズ 第7弾【相本翔音玲】 

2011-05-20

みなさまこんにちは、Plan Z代表 門谷です。暖かくなってまいりましたね。夏は荷揚げ屋にとっては気合の季節、梅雨は荷揚げ屋にとって注意の季節です。さて今回ご紹介する看板職人は相本(あいちゃん)です。既に弊社HPでも幾度かご紹介させて頂きましたが、「夢を追いかける荷揚げ屋」です。あいちゃんは夢の実現とその勉強、社会と向き合う事を同時進行で行っております。だからと言って何かを半端にするような事はせず、誰にでも好かれ、すぐ打ち解けられるという長所を持っています。今回ボランティア揚重に行ったのもあいちゃんの提案からでした。あいちゃんはこれからも何からも逃げず、屈することなく立ち向かっていくと思います。そんなあいちゃんはまだ未成年です。これから良い大人に成長していってください。※未成年の為目を隠しております

㈱Plan Z 石川雄樹 【荷揚げ屋Plan Zの営業マン列伝】

2011-05-19

こんにちは、Plan Z代表の門谷です。←このフレーズも書き方が毎日同じ始まり方でつまらないとのご指摘を頂戴するまでになりました。指摘いただいた管直人様、誠にありがとうございます。余裕が出来ましたら変えてゆきたいと思います。
さてこの度は営業マンについてお話しさせて頂きます。弊社プランマネージャーとして揚重営業部を実行で牽引する揚重センター営業、一般顧客営業のプロフェッショナル「石川マネージャー」です。石川マネージャーは古くからの私の後輩にあたり、10年以上の付き合いがあります。きっちりとした自己営業方針と、そつのない金銭管理には私も感心します。社員の顔はなかなか出しずらい為、今回は石川マネージャーの子供で「こんなかわいい子供はなかなかいないぞ!」と私も日頃から可愛がっている成紬(なつ)君を紹介します。ここ最近揚重屋の顔しか登場しない当HPにはそぐわない・・そんな写真で和んでください。

別れ。Plan Z仙台支店のお仕事 

2011-05-19

こんにちは、Plan Z代表門谷です。本日をもちまして仙台から抜ける職人がおります。無くなる訳ではなく現場が2つに割れてしまうのです。数名は帰り、東京の揚重・荷揚げの作業を行ってもらいます。東京は先週末から火がついたような状態になっているのです。皆別れを惜しんでいました。また一緒に仕事をさせられるように頑張って受注してきます。皆さんお疲れ様でした。遠くまでありがとうございます。

フォークリフト導入!

2011-05-19

こんにちは、Plan Z代表 門谷です。導入されました!コマツ2tフォークリフトです。これから綺麗にさび止め塗装、上塗り塗装してあげて、大事に使いたいと思います。ご協力いただきました秋山建材工業株式会社代表取締役 秋山賢一社長様どうもありがとうございます。今後ともPlan Zをどうぞ宜しくお願いいたします。

Plan Zの看板荷揚げ職人シリーズ 第6弾【佐々木洸二】

2011-05-18

みなさまこんにちは、Plan Z代表の門谷です。本日仙台の現場でコージ君こと佐々木洸二と会いました。コージ君は「手元日本代表」と言われている職人です。なぜ日本代表なのか・・・・仕事で行く先々の監督さんが「お前を使う、それ以外ならいらない」と口をそろえて言うからです。サッカーなどと同じですね。前にも書きましたが、軽作業(手元)が会社の質を表します。今日も上位会社の番頭さんからコージ君はスーパー手元職人だなと言われておりました。彼は現在ケイカルのスペーサーを入れたり見切りを切ったり、ケイカル板をおさえたりしています。コージ君の実家は今回津波で全て流されました。でもコージ君は負けずに頑張っています。最後にコージ君に聞いてみました。Q なぜそんなに指名が多いのですか?
A 「ぜったいに揚げられない戦いがそこにはあるからです」

コージ君は手元日本代表ですが、荷揚げも日本代表を目指しております!

Copyright(c) 2011-2012 荷揚げ・揚重の株式会社Plan Z 東京都江戸川区篠崎町7-3-8 All Rights Reserved.