2011年 4月

栃木那須塩原にて需要 Plan Z仙台支店のお仕事【荷揚げ・資材搬入のPlan Z】

2011-04-28

こんにちは、Plan Z代表の門谷です。早速ですが那須塩原にて人材の必要性がありました。明日から2名のPlan Zスタッフが向かいます。これが弊社で初めての復興のお仕事となります。このお仕事は工場内で仮設住宅に使用するパネルを作成するお仕事のお手伝いですが、やっと震災に関係するお仕事が出来て良かったと感じております。今後もお仕事を探して、小さくても東北の役に立ちたいと思います。

震災被災地のお仕事【仙台 栃木】揚重 荷揚げのPlan Z アルバイト募集 仙台支店より 

2011-04-28

こんにちは、Plan Z代表門谷です。私たちは震災によりお仕事を失った方の為のお仕事を探していました。理由は私たちが震災によってお仕事を失った方々に対して出来る事がそれしか無いからです。GW明けから仙台市内でのお仕事が見つかりました。内容としては壊れてしまったお店の改修工事のお手伝いです。技術は必要ないお仕事です。アルバイト情報サイト「バイトルドットコム」にも掲載しておりますが、現在仙台で働くスタッフを募集しております。勿論被災地以外にお住まいの方で復興支援のお仕事がしたいと思っている方でも大丈夫です、寮のあるお仕事もございます。今後もこういったお仕事を探していきます。被災地の皆様、一緒にお仕事をしましょう、私達も頑張って仕事を探し続けます。

Plan Z仙台支店について (揚重事業 荷揚げ 手元作業)

2011-04-25

こんにちは、Plan Z代表門谷です。TOPページ下にも記載しましたが、間もなく弊社仙台支店が開設されます。仙台駅東口徒歩1分の場所を予定地として交渉中です。東北の震災では多くの方々が被災されました。実はPlan Zの新規雇用人数は月に約30人以上。では開業から半年の弊社には180人のスタッフがいるのか?おりません。私たち荷揚げ屋のお仕事というのは建設業界の中でも1番と言ってもいいほどの重労働・・・みなさんそう簡単には続きません。でもきついお仕事だけではないのです。清掃や軽作業もたくさんあります。仕事を失った方も多いと思いますが、会社が再開するまでの間力になれればそれでいいのです。私たちにできる事、それが少しでも出来ればいいと思っています。雇用の創出で東北の力に・・・・

Plan Zの看板荷揚げ職人シリーズ 第四弾【渋谷 征希】 揚重作業のPlan Z

2011-04-25

こんにちは、代表の門谷です。今回は看板は看板と言ってもFACEの看板職人【BU-YA-(ブーヤー)】をご紹介します。勿論仕事にも一生懸命なのは当たり前なのですが、渋谷はJRの鉄道関連の作業にも従事しております。色々な仕事(作業)を経験しており、文句を言うことなくこの涼しげな顔でこなしてくれます。この先期待が出来る揚重界のルーキーですね。

Plan Zの看板荷揚げ職人シリーズ 第三弾 【小島 至達】

2011-04-25

こんにちは、Plan Z代表門谷です。今回は小島至達通称【OZ(オーズィー)】をご紹介します。気持ちのいい仕事をする子と評判で、業者様からの「引き抜き行為率ランキング」ではTOPに君臨しております。元PRIDE高田氏に強い影響を受けている彼は酔うと「おマンたせいたしました!」と「魍魎ども、出てこいや!!!」が口癖。今ではもう誰も笑いません。しかし後輩支持率が管直人のように激下がり・・・ではなく新人からも兄貴と慕われるお兄ちゃんです。こういう職人さんも会社の中で潤滑油となる貴重な存在です。今後もOZに育てられたくさんのカリスマが芽を出す事でしょう。ご期待ください。※写真による指名は行っておりません

Copyright(c) 2011-2012 荷揚げ・揚重の株式会社Plan Z 東京都江戸川区篠崎町7-3-8 All Rights Reserved.