Plan Z安全大会 代表挨拶をHPで公開 【㈱Plan Z代表取締役 門谷 聡】 荷揚げプランジー

2013-09-06

ご挨拶
皆様こんにちは、Plan Z代表取締役門谷です。本日はお疲れの中弊社安全衛生大会へご参加頂き誠にありがとうございます。本日安全講和を行って頂く〇〇株式会社安全環境部部長 〇〇様、安全環境部 〇〇様、本日は弊社の為にお時間を頂戴しありがとうございます。今回の貴重なお話を忘れることなく心に刻み、安全作業に努めて行きたいと思います。

さて皆様、安全とは何でしょうか?少し考えてみてください。そもそも安全など存在するのか・・・。まずウィキペディアより引用すると

安全(あんぜん)は、危険がないこと、被害(有形・無形を問わず)を受ける可能性が無いことである。

とあります。これは建築社会において通用する言葉でしょうか?可能性が無い?これは通勤電車に乗る際に階段を踏み外し、ねん挫の危険が無い事をも意味しますが、そんな事はあり得るのでしょうか?答えはNOです。日常生活の上で、たくさんの危険にあう可能性がありますが、それを回避し、無事に生活できるのか、これこそが安全ではないでしょうか。建築現場には危険な場所や物が散在しています。よって皆様が考えねばならない「安全」とは危険回避の方法なのです。これをやったら危ないかな?と思いながらそれをやるのはギャンブルであり危険です。そういう場面に直面した際に、こうやったら安全に出来るのではないか?と考えられる様になる為の意識の共有であったり知識の取得、これが安全大会の意義です。ここで今日このように集まったからといって、事故が絶対になくなるとは言い切れません。しかし、この大会をもって一件の事故でも無くなる、小さくなる可能性があるのであればこの大会の絶対的な意味は存在します。せっかく皆様時間をさいて今日は集まってきてくれました。大変感謝しています。来た以上、1年に一回今日ぐらいは「安全」というものの為に真剣に皆で考えてみませんか!?それは必ず自分の為、仲間の為になるはず。だからこそ、今日を大事にしましょう。また、お越しくださった〇〇株式会社の〇〇様、〇〇様にも心から感謝してください。私たちだけの為に来て下さったのです。安全は向こうからやってくる事はありません。こちらから歩み寄り、考え、勉強する事で100%持ち合わせる事ができる、、、のではなく、「近づける」のです。 ㈱Plan Z代表取締役 門谷 聡


Copyright(c) 2011-2012 荷揚げ・揚重の株式会社Plan Z 東京都江戸川区篠崎町7-3-8 All Rights Reserved.