荷揚げPlan Z スポンサー事業報告第一弾 【道見ショーン真也】 FCJ

2013-04-03

皆様こんにちは、Plan Z代表の門谷です。スポンサー事業のレポート第一弾です。道見ショーン真也は日本語のしゃべれない日本人です。現在彼に対する支援活動を検討中と言う事で富士スピードウエイFCJ 第1戦、第2戦を観戦してきました。

この少年19歳です。日本人ですがまだ1年半しか日本にいないので日本語がしゃべれません。支援対象になるきっかけはFACEです。顔が良い。無論支援は顔で行うわけではありませんがカッコイイ事もスターに必要不可欠な要素。但し!この子は顔だけではなく事実速い。第1戦は他の車が真也の車両に乗り上げ、事故になりましたが9位に。事故状況は写真参照。

第2戦は9番手から順調にランクアップし5位に。正確なオーバーテイクを繰り返すドライビングが印象的でした。Plan Zとランブラスはこの子の支援を模索中。その条件の中には表彰台に上る事が必須になりそうだ。


Copyright(c) 2011-2012 荷揚げ・揚重の株式会社Plan Z 東京都江戸川区篠崎町7-3-8 All Rights Reserved.