荷揚げのプランジー 重量物スロープ作業 15㎜type Z

2011-06-18

みなさんこんにちは、Plan Z代表門谷です。今回はtypeZのスロープ下げを検証します。
スロープ作業で大事なことを挙げてみましょう。

①適正重量・・・・・・・・・・載せすぎてるのは素人、単純に無謀です
②スロープの安全性・・・・・狭い危険なスロープでもやってしまうのが素人
③適正人数・・・・・・・・・・少人数でどうなってしまうか予想がつかないのが素人
④導線確保・・・・・・・・・・下がりきった場所の清掃・クリアランスが取れないのが素人
⑤スピード・・・・・・・・・・・下の適正配置でいつでも止まれるスピード調整
⑥声だし・・・・・・・・・・・・ 黙って行う危険作業など存在しません

これが守れない環境下でのスロープ作業など危なくてとてもできません。
プランジーでは危険作業を徹底的に禁止しています。お客様に迷惑が掛かるからです。
コンパネを幾枚も重ねてスロープですなどと言っている作業所がありますが、現代の
建設現場においては完全にナンセンスです。安全な作業環境下における適正な運用方法
で、事故けが防止が初めてできるのではないでしょうか。

↓スロープは確実に、安全に、ゆっくりと下りましょう


Copyright(c) 2011-2012 荷揚げ・揚重の株式会社Plan Z 東京都江戸川区篠崎町7-3-8 All Rights Reserved.