仙台スタッフの休日 【搬入はPlan Zへ!ボランティア揚重】

2011-05-16

こんにちは、Plan Z 代表門谷です。仙台に来て驚いたお話をさせて頂きます。10人グループで仙台のお仕事をしているお話は先日よりさせて頂いておりましたが、とある日に急遽お休みがありました。理由は設備業者の遅れです。

弊社初期からのスタッフ相本(アイチャン)はお休みの日を活用してボランティア活動を行わないかと他のスタッフを誘い、樋下君、笹尾君、藤田君の4人で市役所に行きました。ボランティアの内容はアパートに行って3世帯分の家財道具を全て外に出すというものでした。4人だけではなく他の方も一緒に作業しますが、この4人は荷揚げ屋です。スピーディーに重い荷物を運び出し、予定時間を大幅に縮小したとの事です。アパートの主人は驚き「あなたたち何してる人なんだ?」と聞いてきたそうです。他のボランティアの方々もビックリしたみたいです。

アイチャンは夢の実現のために音楽活動(バンド)と荷揚げをやっている職人で、樋下君は夜の顔と建築畑の顔という異色の二面性を持った荷揚げ屋です(夜、彼は歌舞伎町のホストですがホスト活動の次の日は現場には出ていません)、藤田君は役者であり東京に来た外国人のガイドもやっている荷揚げ屋、笹尾君はゆるキャラであり甘いマスクの二枚目揚重士です。皆疲れている中時間を見つけ、こういったお手伝いをしたんだと思うとすごく嬉しかったです。前にも書いた”会社の質”・・・彼らが高めてくれているのだと再確認できました。みんなありがとうございます、お疲れ様でした。


Copyright(c) 2011-2012 荷揚げ・揚重の株式会社Plan Z 東京都江戸川区篠崎町7-3-8 All Rights Reserved.