仙台の揚重作業Gとのお仕事【荷揚げ・揚重・仙台・Plan Z】

2011-05-16

こんにちは、Plan Z代表門谷です。弊社のガッツキ営業マン秋山直人と共に仙台に来ています!昨日仙台入りした理由は①現在弊社で行っている現場の進捗具合の確認②作業員たちと共に作業 です。大人数入っている現場なので士気を高めたいと思いました。この現場での作業内容は荷揚げ(搬入・搬出)と足場の組み立てを行っております。班長の辰野は今日開口一番こう言いました。「もっと道具とかあれば現場の細かい要求に答えられる、装備が少なすぎる、もっと道具がほしい、俺たちはもっと出来るって知ってほしい」これを聞いて嬉しく感じました。まだ始まったばかりだから空回りをしている様にも見えましたが、とにかくもっと人の役に立ちたいと考えているのだと熱く感じました。こういうのを現場で感じると私も秋山も燃え上ってしまいます。もっと仕事を増やしこの職人たちの力の発散場所を作りたいと感じました。私が今日、まだ日の浅い職人に指導したのは「声をもっと出せ、声でコミニュケーションを量りながら仕事をするんだ、その声が息に繋がるんだ、息が合えば作業がスムーズに安全に進むのだ」という事です。皆声を出しながら真剣に作業を進めていました。私も秋山も一緒に足場材を運び汗をかきました。皆と一緒に作業出来た事がうれしかったです。そして明日は違う現場の受注が確定します。仙台の方々にも仕事が提供できます。仙台にいる間に“私たちに出来る事”を探し、東北と共に頑張りたいと考えています。では本日の作業風景を静止画でご覧下さい。


Copyright(c) 2011-2012 荷揚げ・揚重の株式会社Plan Z 東京都江戸川区篠崎町7-3-8 All Rights Reserved.